アンチマネーロンダリング

VISION FOREX(以下当社)は、金融商品に関する投資サービスの提供会社として、アンチマネーロンダリングポリシー(以下AML)を発行します。当社は、AMLの法的要件を遵守することの重要性と意欲を表明し、その目的を達成するために、欧州連合(EU)の法律で要求される方針と措置を採用しています。


当社は以下の項目に重点を置きます。


1.身元の確認と監視
各クライアントやパートナーから提供される情報を元に、身元の確認や関連する活動、ビジネスなどについて注視します。また、クライアントやパートナーの取引や活動内容を継続的に監視し、当社のAMLや規約に準拠しているか確認します。


2.レコードの作成と保管
アカウント、取引、顧客やパートナーとのコミュニケーション、情報収集、内部問題、特定の手順に関する記録を作成し、安全に保管します。


3.リスク評価
クライアントとの取引を処理している間、マネーロンダリングの可能性とクライアントのリスク率を評価します。特に疑義のある人物、受託者、政治的に影響力のある人物、評判の悪い管轄区域の顧客、巨額の預金を取り扱う場合には、強化されたデューデリジェンスを適用します。


4.トレーニングと協力
従業員、特に顧客やパートナーと直接対応する人々に対し、四半期および年次に外部トレーニングを実施します。また、責任あるマネーロンダリングコンプライアンスオフィサー(MLCO)と協力します。


5.法的変更の監視
関連する法律、制裁リスト、国際金融規制当局の変更を監視し、必要に応じて新たな措置を採用します。


6.禁止事項
匿名のアカウントの提供を禁止し、またシェルバンクとの取引関係の維持を禁止します。


7.疑わしい取引の報告
当社が疑わしいと判断した場合、該当する疑わしい取引を管轄当局に報告します。


当社が運営されている管轄区域において追加要件がある場合、それらの要件を満たし、関連事項を適切に処理します。
当社はAMLポリシーの遵守と遂行に重要な役割を果たします。マネーロンダリングやテロ資金などの金融犯罪の防止に努め、顧客、パートナー、従業員、および金融業界が安全で健全な環境で取引できるようにします。